スポンサーサイト

  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

新規注文を出す

メタトレーダーは、テクニカル分析や売買プログラムを作成するだけでなく、実際の売買(デモ口座では仮想売買)も行うことができます。新規で売買注文を行うには、ツールバーの「新規注文」をクリックします。InstantExecution採用業者の成行注文画面です。業者が提示するプライスでの約定が可能で、注文時に損切り用の逆指値、および、利益確定用の指値をすることができます。MarketExecution採用業者のカウントダウン注文画面です...Continue reading

成行注文とカウントダウン

株式投資をしている人なら成行注文はおなじみだと思いますが、メタトレーダーにおいては、いわゆる「成行注文」には2種類あることに注意する必要があります。メタトレーダーでは、ブローカーによってInstantExecution(成行注文)とMarketExecution(カウントダウン)のどちらかを採用しています。どちらを採用しているかは、注文画面を見れば分かります。InstantExecution(成行注文)は、注文種別に「成行注文(新規または決済取引)」と...Continue reading
Bookmark
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。