スポンサーサイト





上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグ :

Return to page top

  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

インジケーターを作る





これまで、SampleCodeという名前でExpert Advisorのファイルを作り、SampleScriptという名前でScriptのファイルを作ってきました。

今回は、SampleIndicatorという名前でテクニカル指標(Custom Indicator)のファイルを作ってみましょう。

Custom Indicator とは、テクニカル分析をするためのプログラムです。自動売買をすることはできません。簡単に言うと、チャート上にテクニカル指標を表示するためのプログラムです。

今回作成するのは、以前「現在のレートを出力」でやったように、チャート上に現在のレートを表示するプログラムです。

作成されたファイルは、「experts」フォルダの下の「Indicators」フォルダ内にあります。



メタエディタのツールバーの「New」ボタンを押してウィザードを表示し、「Custom Indicator」を選びます。

20110202_3


Nameは「SampleIndicator」、Authorは「作者名」、Linkは「公開先のURLなど」、各々入力します。AuthorとLinkは省略可能です。Parametersには、外部入力するパラメータを入れますが、今回は使用しないので空欄にします。

20110202_4


次の画面では、指標を描画するときの設定が行えます。Indicator in separete windowにチェックを入れると、サブウィンドウに表示されますが、今回はメインウインドウに表示するのでチェックなしです。MinimumとMaximumは、インジケータの値の範囲を固定するときに利用します(省略するとインジケータの値に合わせて伸縮します)。Indexesは、色などを設定するときに使いますが、今回は設定なしです。

20110202_5


完了すると、SampleIndicatorファイルのコードのスケルトン(ひな型)が出てきます。

20110202_6


では、SampleIndicatorファイルのコードを見てみましょう。

上部の

#property copyright "Busuibon"
#property link "http://metatradermania.blog24.fc2.com/"

#property indicator_chart_window

の部分は、Author、Link、(サブウインドウでなく)メインウインドウで表示、という設定が行われています。

ちなみに、サブウインドウで表示する場合は、

#property indicator_separate_window

と書きます。

サブウインドウでRSIを表示した例です。
20110204_6


いつも使うstart()関数の部分には、

int counted_bars=IndicatorCounted();

という記述があります。

これは、counted_bars というint型の変数に IndicatorCounted()関数の返り値を格納するという意味です。

たとえば移動平均線を表示するとします。そのためには過去のローソク足すべてについて値を求めるための計算をしたうえで描画を行いますが、新しいローソク足が出たときに一度計算したものを再計算するのは無駄です。

IndicatorCounted()関数は計算済みのバーの本数を返す関数で、これを変数に格納しておくと、たとえばまだ計算していないバーの本数は、
  Bars-counted_bars
で求められる便利なのであらかじめ定義してくれているようです。

では、レートを表示するプログラムです。前に書いたコードとほぼ同じです。

int start()
{
int counted_bars=IndicatorCounted();

string rate=StringConcatenate("現在のレート…Bid:",Bid," Ask:",Ask);
Comment(rate);

return(0);
}


コンパイルして実行しましょう。実行方法は、ツールバーのIndicators→カスタム→SampleIndicator です。

20110202_7


ナビゲーターからのドラッグ&ドロップでも可能です。

20110202_8


実行結果はチャート画面の左上に表示されます。以前のScriptと違うのは、値段が更新されると表示が更新されるところです(すばらしい)。

20110202_9
スポンサーサイト

タグ :

Return to page top

Comments:

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback:

TrackBack URL for this entry
http://metatradermania.blog24.fc2.com/tb.php/29-c328aae7
Listed below are links to weblogs that reference
from ど素人のMetaTrader入門
Bookmark
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。