スポンサーサイト





上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグ :

Return to page top

  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

ポリンジャーバンドの算出





移動平均線の描画が完成したところで、今度はプログラミングによるポリンジャーバンドの描画に挑戦していきます。

ポリンジャーバンドの基礎知識はこちら

チャート上の +2σ の値は 83.000。

20110208_1


-2σ の値は 81.492でした。

20110208_2

これを、Comment()関数でチャート上に表示します。



ポリンジャーバンドの値を算出するため、iBands()関数を勉強します。引数は8つです。

double iBands(string symbol, int timeframe, int period, int deviation, int bands_shift, int applied_price, int mode, int shift)



symbol, timeframe, period, shift, applied_priceについては、iMA()関数と同じです。つまり、8つの引数のうち5つが勉強済みということです。

int deviation : 基準線からの偏差です。±1σ、±2σ、±3σがよく使われます。指定は正の整数で(1,2,3のように)行います。

int bands_shift : iMA()関数でいう ma_shift です。

int mode : 上位線か下位線か基準線かということです。上位線なら MODE_UPPER、下位線なら MODE_LOWER、基準線なら MODE_MAIN を指定します。

では、SampleIndicatorファイルを書き換えて、±2σの値を表示してみましょう。

int start()
{
int counted_bars=IndicatorCounted();

Comment(
"上位線: ",iBands(NULL,0,20,2,0,PRICE_CLOSE,MODE_UPPER,0)
,"\n"
,"下位線: ",iBands(NULL,0,20,2,0,PRICE_CLOSE,MODE_LOWER,0)
);

return(0);
}


実行結果

20110208_3

レートは刻々と変わるので若干値にずれがありますがご容赦ください。
スポンサーサイト

タグ :

Return to page top

Comments:

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback:

TrackBack URL for this entry
http://metatradermania.blog24.fc2.com/tb.php/35-176348ec
Listed below are links to weblogs that reference
from ど素人のMetaTrader入門
Bookmark
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。