スポンサーサイト





上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグ :

Return to page top

  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

StrToTime() datetime型に変換

  • Posted by: metatradermania
  • 2011-02-17 Thu 12:03:23
  • MQLの関数




売買注文を出す(2)の記事でdatetime型の変数について触れていますが、datetime型の記述は面倒だという人のための(?)関数が、StrToTime()関数です。

datetime StrToTime(string value)



この関数は、フォーマットが "yyyy.mm.dd hh:mi" の文字列を datetime 型に変換します。String To DateTimeということです。

たとえば、

StrToTime("2003.8.12 17:35");

と書けば、

D'2003.08.12 17:35:00';

と同じになります。


この関数を使えば、有効期限を自由にカスタマイズすることができます。

たとえば、有効期限を「当日中」とする売買注文をしてみましょう。SampleScriptファイルのstart()関数を以下のように記述します。

int start()
{
OrderSend(
"USDJPY"
,OP_BUYLIMIT
,0.1
,80.000
,50
,NULL
,NULL
,""
,0
,StrToTime(Year()+"."+Month()+"."+Day())+86400
,CLR_NONE
);
return(0);
}


赤い部分が「次の日の0時」を意味します。

Year()、Month()、Day()は現在の年、月、日を意味します。

スポンサーサイト

タグ :

Return to page top

Comments:

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback:

TrackBack URL for this entry
http://metatradermania.blog24.fc2.com/tb.php/48-7a453332
Listed below are links to weblogs that reference
from ど素人のMetaTrader入門
Bookmark
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。